わんこと一緒に気ままに美味しい生活。


by bokuboku-513
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:中華・ラーメン ( 20 ) タグの人気記事

都内で仕事がある夫と待ち合わせて、芝パークホテルへ。

テーブルでオーダーするバイキング。土日のみ。

夫が、一休のレストランサイトで予約してくれました。

芝パークホテル?御成門で降りて、東京タワー、増上寺を間近に見て・・・・

でも、どこかわからない。。。。やっと見つけた建物はマンションみたい。




東京育ちの夫は、幼少の頃、父親が芝パークホテルの「北京マンション」のシュウマイを

お土産に買ってきてくれたそうで・・・

そのシュウマイは、肉そのもので、とってもおいしかったという記憶があるそうです。

そんなレトロな歴史あるホテル。

ホテルのロビーには、

d0137158_20384176.jpg


懐かしいものばかり。

少々、芝パークホテルでぐぐってみると、

1947年 共立薬科大学の女子宿舎をGHQが接収して、将校の宿舎にしたのがホテルの始まりだそうです。

そして、貿易庁の管理下、芝パークホテルが出来、運営は、帝国ホテル社長だったそうです。

その後、民営化されたようです。

今も、慶応大学の薬学部(以前の共立薬科大)が隣接しています。

そして、1960年、ホテル直営の初めての中華が「北京マンション」だそうです。

この時代・・・まさに、「3丁目の夕日」の時代。



オーダーバイキングは、予約で満席。

お料理は、それはもう、二人で食べました。いったい何品食べたのでしょうか!?

多分、20皿に近い!

どれもこれも、おいしかったです。良い油を使っている感じのする中華。

「北京マンション」から「北京」に名前を変えながらも、50年以上続くお店です。

おいしくないわけがありません。

そして、紹興酒が、とってもおいしい。

写真は、シュウマイ。

d0137158_20591352.jpg


肉がいっぱい詰まったおいしいシュウマイでした。

でも、夫がいうには、昔は、もっと大きくて、皮が厚かった・・・・

その記憶が定かなのかどうか?ですが・・・。

そして、次の写真は、ゴチで紹介!酸ラー湯麺

d0137158_21102198.jpg


すっぱ辛いの大好きなのに、さすがに、麺は少し残してしまいました。

これだけでも、立派な夕食になりそうなのに、

苦しい~もう駄目~といいながら、別腹、デザート。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


一体、どれだけ食べたのか・・・

おいしいけど、苦しい。

卑しい二人で、やっぱり、バイキングは止めよう、体に悪い!

と、話しながら、帰途につきました。

でも、おいしかった!
[PR]
by bokuboku-513 | 2012-06-17 21:13 | 美味しいもの(ご近所以外)
沖縄へ、ゴルフパックの旅行です。

二泊三日3ラウンド・・・雨が降ったら、最悪。

なんと、沖縄は梅雨入り・・・ずっと、天気を気にしながら、旅行前1週間を過ごしました。

結果的には、幸運にも、天気には、恵まれ、日焼けをしてしまうほどでした。


レンタカーで、時間があれば、海岸沿いを北上し、ドライブを楽しみたいのに、

タイトなスケジュールで、高速道路を行かなくては、

ゴルフのスタート時間には間に合わず・・・・そんな旅行・・・もしかして、合宿?

高速道路は、無料化実験中でした。

一日目は、カヌチャリゾート


印象深い13番ホール

d0137158_20115323.jpg


コースは、アップダウンあり、うねりあり、

夫は、良いバンカーだと、いいますが、ずるずるうもれる感じのバンカー、

グリーンは、なかなか距離が合わず、

スコアは、最悪・・・全然、駄目・・・上手くなってない・・・と、悲しくなりました。

カヌチャリゾートは、とっても広く、カートで移動します。

小さい子ども連れも多かったのですが、カートは、子どもが喜びそうです。

部屋が広い。空調の音が少々気になりました。

明るいうちに、カートで1周しました。

d0137158_20152057.jpg


d0137158_20154333.jpg


d0137158_2017766.jpg


夕食は、中華をいただきました。開業時に、周富徳さんが、監修したとか(そんなの、ばっかし・・・)

美味しかったです。

オリオンビール・・・生で、ぐいぐい美味しいです。また、紹興酒も!

d0137158_20202474.jpg


d0137158_20204586.jpg


d0137158_2021473.jpg


d0137158_20213295.jpg


夕食以上に、印象に残ったのが、朝食。

事前に調べ、和食と決めていました。

お目当ては、薪で2升炊きのお釜で炊くご飯です。

d0137158_2027849.jpg


d0137158_20273967.jpg


ご飯は、予想通り、美味しかったです。


カヌチャリゾートは、大浦湾沿い。対岸には、くじら島、そして、辺野古の基地が見えます。

宿泊中も、軍事演習の大砲の音。

d0137158_20394296.jpg


道路には、黄金のジュゴンの住む大浦湾への基地反対のプラカードがいっぱいありました。

綺麗な海、さんご礁・・・壊さないで欲しいと、実際見ると、強く思います。

嘉手納統合案も出ているそうですが、

NIMBYばかり、言うわけにもいかず、原発同様、代案が難しい。
[PR]
by bokuboku-513 | 2011-05-14 20:25 | 旅行

Love Yourself

先週の土曜日に、友達から教えてもらい、友達親子と、

グローバル プロダクト プランニングのファミリーセールに行ってきました。

南平台の住宅街の少しわかりづらい場所にあります。

戦利品は、こちら。お得なお買い物でした。
d0137158_855428.jpg


TOCCAにMORを中心に、少々散財。夫のホワイトディのお返しも。

TOCCAの商品には、Love Yourself・・・のメッセージ。

ボディスクラブは、シュガースクラブで、良い香りで、お肌すべすべ。

ボディクリームは、アインちゃん・・・もペロペロ。

エステへ行くつもりで、ささやかな散財。


ただ、MORのバスティーは、面白そうで購入したのですが、

全く、匂わず・・・???お湯は、草木染状態。お金返して~。



帰りは、道玄坂の華泰茶荘 へ。体に良さそうなランチをいただきました。

d0137158_21375344.jpg


d0137158_21381616.jpg


d0137158_21383857.jpg


d0137158_21385731.jpg


Love Myself  な一日。
[PR]
by bokuboku-513 | 2011-03-08 09:04 | 小さな幸せ
夫の所用があり、宇都宮に行ってきました。車で日帰りです。

そのついでに、宇都宮餃子です。

宇都宮餃子って、よく、スーパーで、試食販売している、それしか食べたことがありません。

お店は、食べログの高得点店、正嗣 戸祭店。

カーナビに入れれば、案内してくれる便利な世の中です。駐車場の大きいこと!!!

夫が、「ビール飲んでもいいよ~」と言ってくれます。運転手は夫です。

なのに・・・

メニューを見て、びっくり!!!

ライスもなけければ、ビールもない!!!本当に下のメニューのみ!!!

d0137158_2113049.jpg


焼き餃子に、水餃子を注文しました。安い!!!

d0137158_2153943.jpg


具は、生姜が効いています。でも、普通。やっぱり、具は、家の手作り餃子のほうが美味しい!

この値段だし、許しましょう053.gif

皮がもっちりしています。その皮を味わうには、水餃子が絶対、お勧め!

水餃子のスープに、お店の人がおっしゃるとおり、醤油と酢、ラー油を入れていただきました。

d0137158_216832.jpg


このラー油がまた、おいしかったのです。

ラー油をいっぱい入れ、ビールが飲みた~いと思いながら、

スープをガブガブ、水をガバガバ飲みました。

近くに来たら、また寄りたいお店です。




帰りに、とちぎ館という物産館で、あゆチップすなるものを買いました。

原材料・・・鮎、塩、植物油   

こういうシンプルなのに、弱い私ですが、おいしいのでしょうか!?

d0137158_21112037.jpg

[PR]
by bokuboku-513 | 2010-09-17 21:11 | 美味しいもの(ご近所以外)
表参道に用事があり、以前、たねやの直営ソルレヴァンテ を教えてくれた友達に、

一人で、気軽に入れるお店・・・と尋ねると、ふーみん・・・を紹介してくれました。

以前から気になっていたお店。

地下鉄表参道のホームには、でかでかとふーみんの看板が出ていて、

そのたびに、思い出していました。

友達は、並ぶの必至、相席必至だよ~!と教えてくれました。

1時過ぎ。待っている人は二人。

ランチ6種類の中、食べたいと思っていた 豚肉の梅干煮は売り切れ。

しょうがなく、牛バラ肉かけご飯を注文!
(並んでいる時に注文をきいてくれる)

やっぱり相席。テーブルには、食べ放題のザー菜。ランチには、蟹の味噌汁、お茶も。

d0137158_1914383.jpg


ゴロゴロと牛バラが入っています。ガッツリ系です。

結構、私には、味濃い目。だけど、美味しい。

酢をいっぱいかけながら、いただきました。辛子も欲しい。



夜はお値段そこそこ高め。

私にとって、ランチ再来ありのお店です。ランチで、今度は、豚肉の梅干煮が食べたい。
[PR]
by bokuboku-513 | 2010-07-14 19:05 | 美味しいもの(ご近所以外)

富麗華

思いのほか、目黒雅叙園で時間がかかり、ラストオーダーぎりぎりに来店。

dancyuに載っていた 富麗華 中国醤油のチャーハンが食べたくて、食べたくて。

ディナーは、ミシュラン一つ星。なかなかのお値段です。

ランチはというと、平日2,000円から。

迷わず、五目入り中国醤油のチャーハンを含むミニコース2500円。

焼き物、点心3種、スープ、炒め物、チャーハン、杏仁豆腐。

せっかく写真を撮ったのに、間違えて消してしまいました。

どれも、ほんの少しづつ。丁寧に作ってある感じ。

チャーシューと金針菜…もっと食べたい。

お待ちかねのチャーハン。

色だけみると、とってもしょっぱそうに見えますが、味はそうでもありません。

お米がとっても変わった食感。

友達と、日本のお米だよね???と不思議がりながらいただきました。

dancyuの記事を読み返すと、

お米を炊いた後、一晩かけてパットに広げ、水分を抜いているらしい。

なるほどです。

沢山いただいたら、少しあきるかなあと思うものの、

今日の量だと、美味しい、美味しいと皆で感動しながら、

幸せいっぱい、いただきました。

杏仁豆腐も程よい固さ。これって結構微妙。

小龍包、北京ダックも美味しいということ。

それも食べてみたいけど、

次回の来店も、やっぱり、中国醤油のチャーハンが食べたいかも!
[PR]
by bokuboku-513 | 2010-02-25 21:37 | 美味しいもの(ご近所以外)

中華街  三和楼

朝、突然、幸運にも、美味しいお料理のお誘いがありました。

え~・・・上海蟹!!!!いいの???本当に???という感じです。

急なお誘いでもなんでも、喜び勇んでまいります。

場所は、中華街  三和楼  老舗のお店です。

横浜は、ちょうど、横浜国際女子マラソン。

でも、速い人しか出られない大会なので、すっかりおちついておりました。

コース料理に、名物の上海蟹にパイコー麺を足していただいたようです。

どの料理も美味しかったのですが、特に珍しいものだけ写真に撮りました。

d0137158_21401836.jpg


柴海老をロンジン茶で炒めたものです。

ロンジンって・・・・言えば、時計のロンジンと、忘れずに覚えてまいりました。

オメガ茶にならず・・・

ロンジン茶も食べてみました。美味しかったです。

d0137158_2143886.jpg


d0137158_21434592.jpg


ここのお店は、パイコー麺でも有名なようです。

パイコー麺というと、私は、昔にいただいた万世の脂っこいのを思い出してしまうのですが、

ここのは、八角が程よく利いていて、脂っこくなくて、美味しかったです。

上手に、スライスしてあるからかもしれません。

ラーメンのスープは澄んでいて、すべて飲み干したいくらいでした。

d0137158_21493995.jpg


d0137158_2263995.jpg


上海蟹をオスメスでいただきました。

毛深いのがオスだそうで、もずく蟹とも言われるそうです。

殻を割り、スープを殻に入れ、いただきます。

オスのほうが美味しいという人が多かったのですが、

私は、メスが好みでした。濃厚クリーミーで、どちらも、美味しい。

お店のおかみさんが考案したという小さい鏃のようなもので、足をいただきました。

こんなに、食べ甲斐のある美味しい上海蟹は初めてです。

みんな、無言で蟹と格闘。

中華街は、閑散としているお店もいっぱいです。

中華街に来ても、どこで食べようか迷ってしまうことも多いのですが、

また一軒、良いお店を教えていただきました。

ご馳走様でした。
[PR]
by bokuboku-513 | 2009-11-15 22:01 | 美味しいもの(ご近所以外)

version W

う!ウマいんです。 という 大変気に入っていたフジテレビの番組がありました。

もう5年も前に終了した番組です。

その時に満点を取ったのが、versionW の「茶飯チャーシュー丼」なるメニューでした。

その番組で、チャーシュー丼の美味しそうだったことといったら・・・

その時から、ずーと気になっていたお店です。

先日、世界中を旅する犬友から、このお店のラーメン一押しと聞き、

5年越しの来店です。


チャーシュー丼は量も多く、時間もかかるようだったので、今回は見送り。

とてもきれいとは言えない店内。店主は、親子のような老人と男性の二人。

店名から、もう少し若い店主かと思っていました。(Wは早稲田出身からだったような?)

なかなか感じのよい店主でした。失礼ながら、小柄な可愛いおじいちゃま!

駐車場あり。

メニューが字が滲んでいて見づらい。う!ウマいんです。のお皿を見つける。。

頼んだのは、餃子、坦々麺。にせ坦々麺。





d0137158_358132.jpg


餃子は、なかなか美味しい。注文してから包んでいるよう。

d0137158_3592951.jpg


d0137158_40388.jpg


麺は、中太ちぢれ麺。

坦々麺はとっても濃厚。かなりスープにコストがかかっているように感じる。

にせ坦々麺は、味は甘め。優しい味。

メニューに書いてあるように、きくらげの食感はたまらなく美味しい。

でも、全体的には、ちょっと、飽きてしまう感じがあるラーメン。

酢をいっぱい足していただく。

シンプルなラーメンの方が良かったかも・・・と思う。


・・・でも、何故か、違う料理が食べてみたいと思えるお店。

まずは、茶飯チャーシュー丼。そして、きくらげいっぱいの炒め物に餃子。

近いうちに、また行く予定。
[PR]
by bokuboku-513 | 2009-09-13 04:13 | 美味しいもの(ご近所)

龍天門  冷やし坦々麺

恵比寿  ウェスティン2F 龍天門 冷やし坦々麺 を食べてきました。

映画を観た後、1時過ぎで予約なしで、20分待ちでした。

本場四川州では、坦々麺は、もともとてんびん棒で担ぎ売ったため、

汁なしが一般的だそうです。

このメニューは、12年前に夏向きの冷麺をという社内オーダーがあり、

当時流行っていた冷やしつけ麺にヒントを得て、陳啓明料理長が考案したそうです。

もともと、広東料理のお店なので、四川料理の坦々麺はメニューに載せていなかったようですが、

口コミで広がったそうです。

今日は、熱い坦々麺と冷たい坦々麺を食べ比べてみました。

上が暖かい坦々麺。下が冷たい坦々麺。

d0137158_20212536.jpg


d0137158_20214715.jpg


温度の違いだけではなく、全然味が違いました。

熱い方は、胡桃が入っているそうです。

冷たい方は、胡麻だけと教えていただきました。

でも、食べた感じでは、冷たい坦々麺は、味噌の味が暖かいのと比べ強い感じ。

クリーミーで濃厚な胡麻のスープがとても美味しい。

やや細めのこしのある麺も美味しい。

これは、美味しい!私は、とっても幸せな顔をして食べていたと思います。

冷麺は、苦手なのですが、とても美味しく、とっても気に入りました。

夫は、暖かい方が好きなようです。私は冷たい方が好き。

スープをすべて飲み干したかったのですが、カロリー↑しそうで、我慢。

韮、肉そぼろ、ピータンなどの具を一生懸命、すくっていただきました。

揚州商人のような穴あきレンゲが欲しいなどと

わがままなことを思ってしまいました。

本当は、スープを全部飲みたかった・・・

その他に頼んだもの

d0137158_20355826.jpg


d0137158_20363035.jpg


ランチ杏仁豆腐は350円。

1皿600円のワゴンサービスの点心もありましたが、

結構お腹いっぱいで、頼まず。

隣りのテーブルの人が頼んでいたビーフンがとっても美味しそう!

今度は、ビーフンと・・・・また、冷やし坦々麺が食べたい!
[PR]
by bokuboku-513 | 2009-07-05 20:42 | 美味しいもの(ご近所以外)
食べるのが大好きな友達のお勧めの餃子やさんに行きました。

中華街の蓬来閣 です。

食通の池波正太郎さんも贔屓にしていたお店です。

頼んだメニューは下の写真。

餃子は、一人前が4個です。銀座の天龍ばりの大きさ。

店内には、不要醤油 と書いてあり、餃子は酢とラー油だけで食べるようにとありました。

確かに食通の友達のお勧めだけあり、ちゃんとした手作り!

大体、餃子は自宅のほうが美味しいのですが、なかなかでした。

もう少し、皮がかりっとしていたほうが好みではありますが、

ビールと一緒に美味しくいただきました。

また、焼き蕎麦が、手打ちの平麵でGOOD。

d0137158_17413511.jpg


d0137158_1742691.jpg


d0137158_17431695.jpg


d0137158_1744615.jpg
 

d0137158_17443658.jpg

[PR]
by bokuboku-513 | 2009-06-25 17:44 | 美味しいもの(ご近所以外)