わんこと一緒に気ままに美味しい生活。


by bokuboku-513
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:フレンチ・イタリアン ( 42 ) タグの人気記事

ターブル・オギノ

池尻のフレンチ OGINOが代官山に2月3日、DELI&CAFEのお店をオープンします。

目指すのは、スローなファーストフードだそうです。

プレ・オープンに友達と行って来ました。

d0137158_18443215.jpg


ワインとシェフ手作りのDELIを少々いただきました。

場所は、代官山町14-10。



その後、中目黒のFIVE STARへ。

そんなに、高くない食事ばかりなのに、会計の金額には、びっくり。

そんなに、飲んだかなあ~!?
[PR]
by bokuboku-513 | 2012-01-31 18:48 | 美味しいもの(ご近所以外)

表参道Napule

最近、ブログも更新怠り、先細りです。

友達と先日、表参道でランチです。お店は、Napule

人気店なので、並ぶとしたら、暑いから辞めようとと思ったら、

すんなり・・・でした。狭い階段を3階へ。

お店は、可愛い雰囲気で、好きです。

何といっても、売りは、ピザ。

ピザランチ1400円、パスタランチ1000円、前菜盛り合わせ500円。

迷った末に、パスタランチに、前菜盛り合わせにしました。

d0137158_1914183.jpg


d0137158_19141959.jpg


ペンネのクリームソース・・・なかなか美味しかったでした。

友達は、マルゲリータのピザランチ。少しだけ、、いただきました。

d0137158_19151532.jpg


ピザの生地は確かに、美味しい・・・

けれど、美味しいピザ屋さんがいっぱいで、感動はしない!

また、大きいので、ピザランチを二人とも頼んだら、飽きてしまうかも!

ということで、前菜とパスタランチにしておいて良かった。
[PR]
by bokuboku-513 | 2011-07-02 19:18 | 美味しいもの(ご近所以外)
去年、喜瀬別邸が大変気に入り、再訪です。

喜瀬カントリーで、2ラウンドです。

d0137158_2132352.jpg


あまりにも、レディースティーが前の方で、馬鹿馬鹿しくなり、

フロントティーで打ちました。

バンカーで、夫が、ボールの下に根っこが生えていて、それを叩ききる感じ・・・

と教えてくれました。あごの高いバンカーで、上手くボールが出せ、

わかったような気がしますが・・・さて、どうでしょう!?

終わった後の楽しみは、クラブサンドにオリオンビール。最高です。
(去年も同じ写真をアップしたような気がします)

d0137158_2181923.jpg


d0137158_21225747.jpg


ホテルに、チェックインして、夕食の予約を入れようとすると、

レストランは、イタリアンはすでにいっぱい。

メインダイニングであれば、20時なら、大丈夫とのことでした。

メインダイニングでも、イタリアンも注文できるので、それにしました。

別邸は、子どもは泊まれないので、大人の落ち着いた雰囲気。

照明も暗め。

私達が、メインダイニングへ行くと、すでに、イタリアンのメニューが用意されていました。

アラカルトで注文しました。

d0137158_21151339.jpg


去年、いただいた島唐辛子のカルボナーラが食べたくて、食べたくて・・・

d0137158_21153517.jpg


去年もいただいた時は、そんなに感動しないのに、時間が経つと、食べたくなって・・・

今回も、こんなんだっけ?もしかして、食べたい気持ち・・・期待でハードル上げた???

でも、また、時間が経つと、食べたくなる???

d0137158_21182715.jpg


d0137158_21195042.jpg


d0137158_21202891.jpg


20時まで待ちきれず、お菓子とビールをパクパク食べてしまい、

最後は、食べきれませんでした。

朝食は、迷わず、洋食で。美味しいです。

屋内プールで泳ぎ、ジャグジーでゆっくりし、ディベッドでうとうと。

ライブラリーで、飲み物をいただき、

部屋でゆっくりと、お風呂に入る。
(ハイビスカスのバスソルト・・・いい感じです)

二回目の喜瀬別邸も、それなりの値段ですが、やっぱり、いいなあ~。

また、頑張って、働こう!
[PR]
by bokuboku-513 | 2011-05-14 21:28 | 旅行
伊勢丹で、フランスフェアにキッチンステージは、OGINO。

そして、玉村豊男パリ風景画展。

パリに行くことは出来ないので、友達と伊勢丹へ行ってきました。

今回のフェアで出店しているフランス人の作り手さんの来日はキャンセルだそう。

少し、寂しいです。



フランスフェアでは、生ハムの切り落としと、魚介のスープを購入。

地下のキッチンステージOGINOでは、パテにレバームース。
(フランスフェアの缶詰のものも試食したのですが、OGINOのほうが好みでした)

外食するよりは安いと、どんどん購入しました。

楽しい・・・日本国内の物産展も楽しいけれど、これまた・・・楽しい。

ワインに合う食材ばかり。

フランスフェアでは、パリのバケットコンクールのグランプりに輝いたというお店に行列でした。

試食もいっぱいありました・・・

貴腐ワインでコーティングされたチョコが美味しかったのですが、高くて、我慢。

・・・・私なりに、多少の理性は働いている。




キッチンステージでは、今日は荻野シェフのセミナーがあり、12時からのランチ。

セミナーには、出られなかったものの、今日のメニューのレシピをいただきました。

荻野シェフをおみかけしたので、「トライアスロン頑張ってください」と言いたかったのですが、

シャイな私は、声を掛けられませんでした。

サーモンのクロックムッシユ
d0137158_11514624.jpg


ビーフストロガノフ
d0137158_11523742.jpg


ヨーグルトのクリームダンジュ赤いフルーツの赤ワインコンポート添え
d0137158_11541841.jpg


簡単そうなレシピなので、今度、作ってみようと思います。



帰る際には、頑張れ~東北・・・と宮城の銘菓 萩の月 を購入。

食いしん坊には、たまらない一日でした。
[PR]
by bokuboku-513 | 2011-04-23 11:59 | 美味しいもの(ご近所以外)

bills

日曜日に、七里ガ浜のbillsに朝食を食べに行きました。

とっても、良いお天気。

ロケーションは、最高!

でも、ついつい、津波のことを考えてしまいます。

あの時、かなり、海が引いたそうです。

防波堤を作れば、景観は台無しだし、

備えは必要なものの、海沿いにあってからこそのお店です。





bills=世界で一番美味しい朝食   ということを聞いたのは、もう数年前。

ニューヨークタイムズが、そう決めたらしい。

オーストラリアの3店舗の他には、日本に2店舗。

強きな値段設定。

リコッタパンケーキをいただきました。

d0137158_17565928.jpg


世界で一番美味しい朝食???????
[PR]
by bokuboku-513 | 2011-04-20 17:59 | 美味しいもの(ご近所以外)

アルボルゴ@センター南

ポニッツで購入したチケットで、センター南のアルボルゴに行って来ました。

夫婦とも飲まずにはいられないので、センター南行きのバスに乗って。

お店がセンター南のバス停に近くて、助かります。

お店は、4周年記念イベント中。

雪の中の来店で、少し濡れたダウンを丁寧に拭いてくださいました。気遣いが嬉しいです。

でも、少し、店内が寒かった。

ボトルワインが通常~10,000円くらいのものが、10種類、4,444円。

エチケット飲みして、ゲーム感覚で・・・と書いてありましたが、

一発・・・シャルドネをお願いしました。

葡萄のフルーティな美味しいワインで、4,444円ではない!?・・・と勝手ににんまりしました。

2月19日ディナータイムからは、3リットルマグナムボトル4種を開栓するそうです。

お手ごろワインから高いワインまでイタリアワインが豊富なラインナップ。

また、ハウスワインが飲んだだけの量り売りなのが、面白い。

サーブしてくれた女性が、はっきりとお勧めを言ってくれるのが、気持ちが良かったです。。
d0137158_2019477.jpg


d0137158_20201411.jpg

バーニャカウダのソースが美味しかった。

d0137158_2023416.jpg

生パスタは美味しいのですが、玉葱はちょっと、このパスタには・・・です。

d0137158_20245185.jpg

こちらは、美味しかったです。もう少し、熱々でも良かったですが・・・。

「トリュフは大丈夫ですか?」と聞かれたので、「大好き!」と答えると、

「では、多めにおかけします」とテーブルでサーブしてもらいました。

d0137158_2028341.jpg

おにあさり・・・という大きいあさりがとっても美味しかった。

鱸は、皮がパリッとしたほうが好み。。。

d0137158_20294565.jpg


総合的には、オーナーシェフも感じ良く、また行きたいと思うお店です。



今回のチケットのコースは、実際のお店のメニューにあるコースでした。

それが、半額になっていました。

毎回、クーポンを利用した時に思うのですが、

一度お得な思いをして、その倍の値段を払って、また、そのお店のリピートに繋がるかどうか!?

次々と、違うお店のクーポンが出るわけで・・・。

アルボルゴは、4周年記念で、お得な4,444円のディナーコースもありました。

そのコースを、今度、いただきに行きたいと思います。
[PR]
by bokuboku-513 | 2011-02-13 20:40 | 美味しいもの(ご近所)
九州は、本当に温泉が多い。

今回の温泉巡りの一番楽しみにしていた温泉~地獄温泉 清風荘

d0137158_2214647.jpg


200年の歴史のある混浴露天風呂。

単純酸性硫黄泉の「泥湯」です。

着いた途端に、夫は、すずめの湯へ。まだ、少々明るく、とても私は入れません。

夫が出てくると、ぷ~んと硫黄の匂い。

夜になり、すずめの湯は、1時間だけ女性専用になり、待ちに待った時間。

d0137158_224036.jpg


温めなので、何時間でも入っていられそう。

1時間はあっという間でした。

底から、沸々とお湯が湧き出てきます。それは、法師の湯の比ではありません。

また、お風呂の隅には、細かいねずみ色の泥がすくえます。

そっとすくい、顔、腕、首に塗りたくります。

そうして、しばらく腕をお湯から出し、乾かし、泥パック。


大阪や奈良から、この温泉目当てに来ている方に会いました。

湯治棟に数日泊まる人、または、2週間ここに泊まる人・・・

温泉好きな人の巣窟です。

温泉勝負の宿は、湯治棟がある所なのかなあ~と新たな基準の発見です。


後に書く、食事も予想を裏切るほどに素晴しいのですが、

とにも、かくにも、すずめの湯。

九州にまた来る時、やっぱり、清風荘 に泊まりたい。

このお風呂に、時間の限り、浸かっていたい。
(今回も、次の日は、混浴にめげずに、朝の5時半から、入浴しました。)





清風荘のフレンチ

本格的でした。浴衣に丹前で、フレンチです。

食前酒にアミューズ
d0137158_2223677.jpg

鱒のスモークにクリームチーズ、上には、キャビア
d0137158_22235411.jpg

コーンスープ

真鱈のソテー、白子のムニエル 
d0137158_22261292.jpg

グラニテ・・・オレンジのシャーベット

和牛フィレ肉のステーキ フォアグラ添え
d0137158_2227435.jpg


フロマージュ・・・10種類以上のチーズを好きなだけ。

苺のミルフィーユ
d0137158_22291099.jpg


夕食にフレンチを選んだのは、私達だけ。

私達のためだけに作っていただきました。

ワインも、安いこと・・・お料理もワインも、感激です。

朝食は、またまた、全然違う趣き~バイキング
d0137158_22314570.jpg


d0137158_22323549.jpg


d0137158_2233341.jpg


朝から、固形燃料でなく、炭火焼き。

また、泊まりたい、心の底から。
[PR]
by bokuboku-513 | 2011-02-08 22:15 | 旅行

BRASSERIE  DU COIN

三宿のBRASSERIE  DU COIN へ chachaさん と夫と3人で行って来ました。

湘南国際マラソンの打ち上げです。PONITSでGETしたクーポン利用。

小さな前菜三種盛り合わせ(20種からチョイス)+ブリオッシュ、自家製パン+前菜+スープ+メイン+ワインが3杯で、

クーポンは、半額の3,000円。

chachaさんに、この値段だから・・・ね!?と念を押しました。

たぶん、飲み放題のようなワインにおつまみ程度の料理で、追加注文しなくてはいけないだろう

と思っていました。

三宿の角、松屋の入っているビルの4階。

ず~と前からあるビル・・・大丈夫かなあ~と不安な外観。

開店と同時間の予約なので、お客は、私達だけ。

カフェのような雰囲気。中は、小奇麗。


それが、ここからが、驚きの展開・・・

メニューからお好きなワインを3杯頼むようにと言われる。

値段を見ると・・・それだけで、3,000円近い。

お料理は、コースはなく、アラカルトなのですが、

それも、PONITS仕様ではなく、好きなものを選べました。

いろいろ頼んだのですが、その一部をUPしてみます。

d0137158_16343276.jpg


自家製パテが塩加減よく、美味しかった。


d0137158_16364591.jpg

d0137158_16373092.jpg

馬肉のタルタル
d0137158_16561125.jpg

イタリア栗のポタージュ
d0137158_9312488.jpg

なんと、フォアグラも
d0137158_1639754.jpg

ブリオッシュ・・・もっといっぱい食べたい。
d0137158_16401028.jpg


頼んだものは、もっともっといっぱい。

でも、どれも、はずれなく美味しかった。

chachaさんとでは、ワインがこれで足りるわけもなく、ワインは追加オーダー。

飲んでいるうちに、周りは、ほぼ満席。

お店の人に「PONITSに出す必要あったのですか?」と聞いてみました。

「皆さんに喜んで、来ていただければ・・・」というお答え。

心の底から、喜んでいます。

激戦区三宿所以のなのか・・・???

LO25:30と、遅くまで営業。

もっと近かったら一人でも、カウンターで飲んじゃうのに・・・

と思えるお気軽な美味しいフレンチ。

何かの折に、またお邪魔したいと思います。

大当たりのクーポンでした。
[PR]
by bokuboku-513 | 2011-01-24 16:51 | 美味しいもの(ご近所以外)

修廣樹@元町

グルメなママ友たちと、元町のふらんす懐石 修廣樹 に行って来ました。

土曜日のランチです。

創業18年の老舗だそうです。お箸でもいただけます。

前菜も、ボリュームたっぷりでした。写真はありませんが、デザートもしっかりありました。

CPも、サービスも良好。

18年間、元町でお店を続けているだけあります。

わざわざ、元町まで来る用事がないのですが、近くに行った時には、訪れたいお店です。

d0137158_95857100.jpg

前菜・・・秋刀魚です。

d0137158_9593235.jpg


d0137158_1005077.jpg

[PR]
by bokuboku-513 | 2010-10-17 10:02 | 美味しいもの(ご近所以外)

還暦パーティ@OGINO

先週の金曜日に、池尻のOGINOで、犬仲間のKさんの還暦パーティーをしました。

皆で、オーダーメイドのカスタムフィット???のパターを贈りました。
(お仕立券つきのワイシャツのようなものだそうです)

還暦といっても、今も、お仕事で海外へと、バリバリです。

ご本人の還暦スピーチでも、現在のクラッシックやゴルフの趣味の上に、

これからの生きがいを探そうとしていること053.gif

そして、そのスピーチの中で、

「一番の親友の妻・・・」・・・

という件がありまして・・・いいなあ~と心がハートマークになりました。

素敵なご夫婦です。

犬仲間には、素敵なご夫婦がいっぱいです。

犬仲間のSパパさんが大病なさった時の、Sママさんの献身的なあり方。

あんなに、しっかりと、私に夫を支えることができる訳ないのですが、

人生半分以上過ぎてしまって、これからいろいろなことが起きた時、

妻のあるべき姿として、心に焼きついております。

(こうして、楽しい時間を過ごしたり、いろいろと、学ばせていただいたり・・・
・・・ひとえに、犬がもたらせてくれた縁、幸せ・・・と犬に感謝です)






OGINOのお食事は、ムニュ・セゾンをお願いしました。

10人で、3種類ずつのメニューで、取り分けていただきました。

つまり、前菜6種。メインが6種です。

猪だの、蝦夷鹿だの、青首鴨だの説明を受けながら、次々に忘れて、お腹に収まりました。

d0137158_239159.jpg


d0137158_2394089.jpg


d0137158_2310475.jpg


d0137158_23103116.jpg


d0137158_23105322.jpg


d0137158_23112310.jpg


d0137158_2311557.jpg


d0137158_23122964.jpg


d0137158_23125627.jpg


以前に、お邪魔した時は、何が食べたいか・・・と聞いていただけたのですが、

10人ともなると、そうもいかないようでした。

以前、ジュレがおいしかったので、リクエストすればよかったと後悔です。

デザートが、あれ~?これだけ?と思っていると、こちらから、遠慮したようでした。

場所は、半地下の半個室です。


最初のシャンパンでは、オスマシして、こんな感じ。

d0137158_22583450.jpg


それが、宴たけなわ・・・ワインも進み、

d0137158_22592414.jpg


パーティは、4時間半。空いたワインは11本(ちょい控えめ?)。

取り分けして、ワイワイ騒ぎ、居酒屋状態!

ここは、予約を取るのが大変なOGINOのはずなのですが・・・。



帰りに、豚肉のリエットを、またまた購入。

送料無料というので、オンラインショッピングも同じお値段かと思いきや、

違うではありませんか!!!ショック!!!

以前800円損した~!もう一度、HPを見ると、しっかり告知されていた。。。悔しい!

[PR]
by bokuboku-513 | 2010-10-12 23:02 | 美味しいもの(ご近所以外)