わんこと一緒に気ままに美味しい生活。


by bokuboku-513
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:ゴルフ ( 11 ) タグの人気記事

平日、ツーサム保証割り増しなしで、食事つきのお得なパックで、

久々にゴルフです。

場所は、成田空港の近くのイーグルレイクゴルフクラブ。

三年前に、リクルートコスモスの子会社が建築中だったコースをPGMが買った新しいコースです。

何でも、池とバンカーが多いという噂・・・

機嫌悪くなるかも・・・と思いましたが・・・結果は・・・

スコアは、良くな~い・・・

ドライバー・・・コックを一度意識したら、それ以来・・・(最初は、距離が延びたのに・・・)

私のレベルで・・・絶不調・・・ということは、相当無茶苦茶。

でも、なんとなく好きなコース。

こんなに新しいコースに行くことは、ないので・・・

新しいだけあって、女性に優しいトイレ、お風呂・・・

周りも女性率高し・・・ハワイのように、食べ物も売りに来る・・・

そして、何より・・・ゴルフ場にしては、珍しい美味しい食事。

ハンバーガー・・・とっても美味しかったです。

d0137158_19342226.jpg


気に入ったのは、そこかい・・・と。突っ込みが入りそうですが・・・

帰りには、豊里の大きいスイカを丸ごと購入。
[PR]
by bokuboku-513 | 2011-08-01 19:36 | ゴルフ
洞爺湖マラソンに行ってきました。

どうせ、行くのなら・・・と、ゴルフバッグを抱えて。

場所は、NIDOM。

夫が、数年前、ゴルフに来た時に、このコテージに泊まりたいと思ったそうです。

バブルの最中に建てられたようです。

当時は、ゴルフのプレー代、宿泊代・・・かなりの値段だったと思います。


北海道の本格的な旅行シーズン前。ガラガラです。

オフシーズンも、ウェディングでお客さんは、入るそうですが・・・

d0137158_15202077.jpg


d0137158_15204980.jpg


d0137158_15211156.jpg


18ホールずっと、ドライバーが調子が良いことはないのですが、今回は最悪。

変にコックを入り、スイングプレーンが変になっているそうです。

ドライバーがラフへ。

北海道のラフは、洋芝で粘っこく、全然、ボールは上がらず、出ず。涙。

せめても救いは、カートがコースに入れること・・・







トムトム湖の湖畔側のコテージ。

天気が最悪で、散歩したいのに、できず。

この時期、北海道は、結構寒いです。

d0137158_15264570.jpg


d0137158_15271554.jpg


1990年、レナード・バーンスタイン氏は、二週間ほど、NIDOMで過ごしたそうです。

NIDOMの森に元気をもらい、指揮棒を振ったとか・・・

石の教会、レナード・バーンスタイン氏の部屋もそのまま、残されていました。

d0137158_15274166.jpg


d0137158_1528633.jpg


d0137158_15283226.jpg

[PR]
by bokuboku-513 | 2011-05-30 15:34 | 旅行
久しぶりに、ゴルフネタ。

今日、夫と、沼津の愛鷹シックスハンドレッドクラブ に行って来ました。

写真を撮らなかったのが残念なのですが、コースに鹿が4~5匹、いました。

ここのところ、ゴルフスコアもあまり変わらず・・・

夫には、「金の無駄」「上手くなんないね~」「パターが下手なのは、頭が悪いから・・・」

などと言われ、ムカッとしながら、

「楽しいからいいじゃない・・・誰にも、迷惑かけてないし・・・」

「初ラウンドから、60、スコアが減ったんだよ~すごくない~」

と、言い返していました。




ここのコースは、ゴルフをし始めた頃に来たことがあります。

谷越えのショート、レディースティで、  4H 146ヤード、8H 179ヤード

ランなしで、130ヤードは飛ばないと・・・谷に落ちてしまう。

当時、何をどう頑張っても、私の今の力では、無理・・・と、ギブアップしました。

どんなコースに行っても、印象には残らない私ですが、

この谷越えだけは、悔しさもあり、覚えていました。



今回・・風は、アゲインスト。まずい!

プレッシャーに弱い私。

一番、古い、無くしてもいいボールに替え、ビビリながら、

ヘッドアップしないことだけを心がけ、ビューンと振りぬいて、

2Hとも、見事に越えました。

上手な人にとっては、アイアンで何でもないことですが、

私は、とっても、感激。嬉しかった~!

スイングの後は、きっと、どや顔してたと思います。


最後のHでは、谷に落としたボールを、7アイアンでリカバリーできたのも、嬉しかった。

嫌いな左足下がりで、上手くいかなかったり、

バンカーを出すのに、3打叩いたり、

またまた、たら、れば で、いろいろ・・課題はありますが、



それでも、楽しい楽しい、ゴルフ でした。

これで、いいのだ!

のろまな亀ですが、一歩一歩、進んでいる。
[PR]
by bokuboku-513 | 2011-04-15 21:12 | ゴルフ

十里木CC 早朝スルー

昨日、十里木CCに、早朝スルーで行ってきました。

早朝スルーは、涼しく、1日が有効に使え、良いこと尽くしです。

十里木CCでは、何度か、霧、雨とひどい目にあっていますが、

昨日は、こんなに富士山がきれいに見えました。

d0137158_1442182.jpg


去年は、山頂まで登ったのに・・・と、

富士山を見上げ、ため息です。
[PR]
by bokuboku-513 | 2010-09-04 14:42 | ゴルフ
GWはどうしようか!?と数ヶ月前に考え、

曜日からいえば、海外も可能?

イタリア?スペイン?どうする???。

しかし、

アインピーのことを考えると、家を空けるのは3日が限度。

沖縄には、格安ツアーで1月に行ったばかり…

しかし、にも関わらず、ゴルフツアーに行こうと決定。

海外に行くつもりだったのもあり、少々気も大きくなり…。


2泊3日 3ラウンドのリゾートゴルフ。

ところが、膝を悪くしてしまい、できるかしら?の不安なゴルフ。

しかし、

ゴルフのプレイ代も払ってしまったし…。


天気は、1日目は雨。カートは乗り入れできず。下り坂では、膝が痛む。

沖縄とは思えない寒さ。

夫の確認不足で、初キャディさん付きで、緊張。

お金取られて、緊張して、なんで…!!!

パームヒルズゴルフリゾートは、バブルの残骸。考えられない建物。

それも、今ではアコーディアの経営に。



d0137158_17444411.jpg


お風呂は、ガラガラの、これまた、バブリーなローマ風呂。

誰もいないので、写真をパチリ。

d0137158_1811588.jpg


2、3日は、喜瀬CC。天気は曇り。ここは、カート乗り入れOK!

d0137158_1747188.jpg




ドライバーの調子もよくなり、気分上々。

亜熱帯特有の綺麗な花々。

d0137158_17492625.jpg


d0137158_22184439.jpg


d0137158_1801128.jpg


少し痩せて見えるので、どうでもよい写真もアップ。

お昼は、クラブサンドと白ワイン。

d0137158_17522686.jpg


左足を軸に体を回す感じがなんとなくつかめてきて、楽しい楽しいゴルフ。

d0137158_1754119.jpg

[PR]
by bokuboku-513 | 2010-05-02 17:55 | ゴルフ

早朝ゴルフ練習

今週は、わりと時間が空いていて・・・・

12月になり、毎年お掃除月間なのですが、今日はその気になりません。

さりとて、雨が降っていて、走るには寒い。

ということで、早朝ゴルフ練習に出かけました。

水沢ゴルフは、1球5円なので、いつもいっぱいです。


課題は、左足にうまく体重を乗せることと、左の腋をあけないこと。

たまたま、1つ打席が空いていて、そこに決める。

なぜか、いつも、最初は、良い感じで当たります。

打っているうちに、何故か、変になっていきます。


隣りのおじ様が、私をじっと見ています。

嫌な予感。



無論、下手な私を見かねて、ご親切に、

暖かいお茶まで買っていただき、教えてくださるのはありがたいです。

もっと、早くコックを入れるといい・・・

頭を右足のかかとを見て残す感じ・・・



きっと、すべて正しいことをおっしゃっているのだと思います。

ありがたいのですが・・・

いろいろ考えると、またグチャグチャになってきて、

「あ~ん。   もう。ほっといて。。。」とも言えず、

50球だけ打って、丁重に御礼を申し上げ、早々に帰ってまいりました。
[PR]
by bokuboku-513 | 2009-12-03 13:59 | ゴルフ

今年最後のゴルフ

3か月ぶりのゴルフです。

11月の湘南国際マラソン、つくばマラソンで、すっかりゴルフはご無沙汰でした。

今日は、十里木カントリーです。
d0137158_2039412.jpg


富士山がどのコースからも雄大に見え、得した気分です。

しかし、標高が800メートル近くあり、寒いこと・・・まるで、スキー場のようでした。
(12月14日の十里木は雪が降ったそうです)

沢山着込むと、体が回らない気もして、

ポケットにホカロン忍ばせ、ブルブル震えながらのゴルフ。

スコアはというとボチボチです。



スコアは、一年前と比べると、少しづつ良くなっています。

今回は、傾斜地で、低い方の足に体重を置き、

体重を移動させずに打つということが、少しわかったように感じました。

コーススコアは、ずっとエクセルに残しているのですが、

パター数は全然変わらずです。どうしても、手首が動き、引っかけてしまうようです。


ゴルフもマラソンも自分との戦いですね!

ゴルフのフリーマガジンに

うまくいっている時に、そのうちに失敗するに違いないと思うのではなく、

今日の自分は調子がいいのだと思うことが大切と書いてありました。

なかなかそう思えず・・・気負いを出てきて…

なんていうと、

夫は、その前に技術的な問題だろうと・・・確かに~!

d0137158_20532498.jpg


写真の通り、ドライバーの時も左足にしっかり体重が乗らず、

壁にならず、左足が前を向いていまうのもなかなかなおらない054.gif

そうならないと、ヘッドが走らず、飛ばないのがわかっているのに、

私の筋肉が覚えない・・・(溜息)
[PR]
by bokuboku-513 | 2008-12-26 20:56 | ゴルフ
ここ何年か、夏には北海道に行っています。

知人のOさんのご自宅が岩見沢にあり、

Oさんは、夏の間だけそちらにいらっしゃいます。

Oさんのご自宅で、のんびりさせていただきます。

Oさんのご自宅から車で10分くらいのところに南幌リバーサイドゴルフ場があります。

河川敷のゴルフ場なので、フラットですが、しっかりと距離はあります。

途中、夕張川を渡るコースです。

d0137158_10581723.jpg

私のコースデビューはここでした。やはり、Oさんと一緒でした。

7番アイアンのみを夫のキャディバッグに入れ、Tグランドからも7番で打ちました。

パターなんて、初めてで、マークもボールを取ってからしたりして・・・。

思い出深いコースです。

北海道は、ゴルフをしても清々しく、芝は青々としてふわふわです。

時に、北きつねが横切ります。

値段も安く、混んでいることもなく、ゴルフ場の経営が心配になるほどです。

おまけに、平日は近くの南幌の温泉のただ券つきです。



いつもは、レディースティで打っているのですが

今回、初めて、レギュラーティーで打ちました。

川越えもでき、なんとなくゴルフらしくなってきました。

同じコースを1年前に来ているので、亀の歩みでも、以前との違いを感じます053.gif

Oさんから、「もう誰と回っても、大丈夫!」と016.gif

コースが平坦だからだと思うのですが、とっても楽しいゴルフでした。
[PR]
by bokuboku-513 | 2008-07-21 11:13 | ゴルフ

東筑波カントリークラブ

昨日は早朝に家を出て、1.5ラウンド回ってきました。

6時までに三郷インターを通れば早朝割引らしく、

スピードダッシュでした028.gif 

1ラウンド後、雨が降って来て、雨のゴルフ場は初めてです。

スコアは秘密です。

東筑波・・・起伏が激しく疲れます。レストランはとてもおいしいです。

ゴルフって、野球やテニスなどの道具を使った競技をしていた人は

体重移動が上手くいき、腰を使って打てて、上手い人が多いそうです。

私は、上手く体重が左脚に乗せられなく、悩んでいるところです。

でも、きっと努力を続ければ、タクシーのメーターのように、

いつか、ピョンとワンステップ上になりますよね!?

夫は、今朝になって体の節々が痛いと申しておりますが、

私は、全然大丈夫!いつも、走っているから016.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は12キロの自己タイムに挑戦!  1時間13分7秒でした。

足が、もう動けませんと、悲鳴を上げていました。

顔がザラザラだと思ったら、しょっぱかったです。

汗なんですね。

携帯を持っていかなかったので、写真に撮れなかったのですが、

鶴見川の土手に、土筆がちらほら!春ですね!
[PR]
by bokuboku-513 | 2008-03-08 12:52 | ゴルフ
コースに出始めて、なんと一年たちます。

初心者ゴルファーのブログなどを見ると100を切るだの・・・

ところが・・・私のスコアは007.gif

一年間の進歩は、あまり、スコアに反映していません。

夫は、「スコアよりも、いかに良いショットが出来たかだから、良くなってる」

「最初はいい加減につけたスコアだったんだから・・・」

「これから先、楽しく回れればいいのだから・・・」

「後ろの組に迷惑かけなければいいんだよ」

と慰めてくれます。

沼津国際は、アップダウンの比較的あるコースです。

富士コースの最初の3ホールは打ち上げで、

ウォーキングセルフだったので、本当に疲れました。

あごの高いバンカーからは5打(3ホール、8ホール)でようやく出し、

グリーンでは、3パット以上の多いこと028.gif

d0137158_2032962.jpg

左手のグローブにテントウムシのカウンターなるものをつけ

必死に数えていると、

「よく数える気がするね」と夫。


一年間でようやく数えることができるようになったのが、私の成果です。

今日も元気にコースを走って来ました。
[PR]
by bokuboku-513 | 2008-02-08 19:50 | ゴルフ